ホームカラーをしている方へ

こんちわ!大坂です

いつもお読みいただきありがとうございます

 

手軽にできるホームカラー

テレビのコマーシャルではその手軽さを売りにしていますが・・・

 

ちょっと待って!!

手軽さの前に、リスクの方も語ってほしいんだけどーー。

手軽に家で髪の色を変えたり、白髪を茶色く染めたり

消費者のニーズにこたえるのも必要ですが

もう少し注意喚起もしてほしいモノです

特に白髪染めの場合、フェイスラインに少しでも白髪が出始めると気になりますよね?

んで、ホームカラーでそこんところを染めるわけです。

気軽にできるからね、早い方で1週間に一度はちょちょいっと

勤めていたら身だしなみでやっちゃいます

その気持ちはすっごくわかります

 

でも、その手軽さゆえにアレルギー反応も出やすくなっちゃう可能性も否定できません

ホームカラーされる方で、都度パッチテストをしてる方なんて皆無でしょうから

パッチテストも回数を重ねたら、そこからアレルギー反応がでちゃう場合もありますからね

難しいもんです

 

アレルギー反応の仕組みは、はっきり言ってその詳細は解明できていません

でも、アレルギー反応が出てしまったら同じものを使うことはできなくなります。

それだけは、はっきりしています

白髪染めでかぶれる方もいればカブレない方もいます

白髪染めによるアレルギー反応の仕組みがわかるまでは、使う側のリスク管理も必要なんでしょうね

 

今考えられるリスク管理としては

・敏感肌の方や乾燥肌の方は回数を増やさない

・頭皮に傷がある方はやめとく

・頭皮がいつも痒い方はしない

・毎日のシャンプーでゴシゴシ洗うのはやめる

・体調がすぐれない時はしない

・ストレスが溜まってるときもしない

・寝不足が続いてるときも控える

と、上げてるときりがないのですが

ようは、健康な皮膚の状態の時が一番アレルギー反応が出にくいってことです

体調が悪いときは肌の状態もよくないですからね

アトピー性皮膚炎の方の方や過敏症の方も、皮膚の状態が良くないでしょうからおやめくださいね

 

もちろん美容室で白髪染めをする場合も、皮膚の状態が良くない時はやめましょうね~~(^^♪

 

いつまでも素敵な女性でいてください

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください