柔らか頭からひらめきを♪

こんちわ!大坂です

いつもお読みいただきありがとうございます

 

前回の最後の問題の答えは

バットが105円、ボールが5円でした

大丈夫ですよね?

だんだん頭の回転に火がついてきたと思います

今回で、頭の準備体操編は終わりです

なので、さっそくクイズに入りますね

 

ギリシャ時代、アルキメデスがお風呂の中で浮力の法則(アルキメデスの原理)を発見し、シラクサ王の王冠が偽物であることを見抜いたのは、有名な話だそうです

そのお祝いのパーティを準備していた彼の妻が直面した問題です。

アルキメデスは、ちょうど15分間ゆでた卵が大好物だそうですが・・・

その時あいにく、

7分までと11分まで計れる砂時計しかありませんでした

アルキメデスの大好物を作るのに、彼の奥様は

どんな工夫をすればいいんでしょう??

 

砂時計を二つ頭に思い浮かべて考えてみて下さい

もうおわかりですよね?

7分の砂時計をA、11分の砂時計をBとして・・・

1)まず、A・Bの2つの砂時計を同時に使い、Aがなくなった時に、Bを横に倒します。これで、Bに4分計れる砂が残ったことになりますよね?

2)あとは簡単。Bに残った4分の砂を落とし始めると同時に、卵をゆで始めます。そしてその砂が落ち終わるとすぐに、Bを逆さまにして、あとの11分をはかりました。

 

7と11をどう組み合わせれば、15という数字ができるかを考えるのが先決ですよね?それに気づけばだれでも簡単に解けます。

 

そう、柔軟な頭の回転によるひらめきを生むためには、問題を順序正しく整理することから始めます。

その後に、冷静に判断して作業を進めていく習慣を身に付けておくことが、大切だそうです。

 

適当に思い付きだけで物事を進めては、ダメってことでしょう

順序立てて物事を進めていけば、修正しやすいですもんね

私も気を付けよう==💦

 

どうですか?

少しは、常識・思い込み・偏見を頭から追い出す

お手伝いが出来ましたでしょうか?

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください