実験==Ⅴ

いつもお読みいただきありがとうございます

毛髪診断士兼・美容師兼・小っちゃいお店をやってる大坂です

 

実験と検証って時間がかかるんだわさ

いっぺんにできないからもどかしいところがあるけど

一つずつ積み上げていくしかないんだよねーー(^^♪

 

と、言うことでまだまだやります

やってます!!

 

今回は新たに1スライス加えてトライ

1回目

OH+CMC10%を別に作ってAROMAなしでテスト

案の定というかなんというか

アイロンの熱の伝わり方が違う気がする

200℃でスルーしても熱くならなかった髪があちぃ

オイル分添加で熱の伝わり方が変わるのか?

他にも要因があるかもしれないが・・・。

要考!!

OH後ドライからのアイロン200℃、Vありノンテンションスルー

Asid1:1加温15分

残し気味流しからのアイロン200℃、Vありノンテンションスルー

2回目

OH+CMC10%塗布後にOH+CMC15%+AROMA1%塗布

ドライ後200℃、Vありノンテンションスルー

Asid1:1加温15分からの軽く流して

ドライからのアイロン200℃、Vありノンテンションスルー

確認流し後

 

検証

2レンちゃんだと伸びが少し良くなる

確認水洗後の髪が硬い感じがするが、乾かしていくと手触り感が増す

リンス、トリートメント類はつけていない

ドライの仕方をちょっと考えてみよう

 

つづく・・・。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください