微還元髪質矯正!?

いつもお読みいただきありがとうございます

「きれいな髪は正常な毛母細胞から」

毛髪診断士指導講師の大坂です

 

元号が変わる5月より

毎週火曜日・水曜日は定休日とさせていただきます

 

今回より、微還元剤のピロ亜硫酸Naを使用した実験記録に移ります。アルカリフリーのPH4,7酸性サルファイトを使用した薬剤です。知っている美容師の方は多いと思いますが、酸性サルファイトというと通常、重亜硫酸Naを使用していると思いますが、今回使用しているものは、ピロ亜硫酸Naになります。化学の世界は複雑ですが、重とピロではちがいます。重亜硫酸の方は、反応する時に厄介なものがガス化し、人により気分が悪くなってしまうそうです。今の所、ピロ亜硫酸Naを使用していて、臭さを感じたり気分が悪くなったり、素手で使用していても沁みたり痒くなったりはしていません。

前置きが長くなりましたが、左サイド部分は以前微還元モイスチャーを試した部分で、シャンプー後にあまりその効果が感じられなかった箇所です⇓

この部分をブロッキングして⇓

うねりの確認です⇓

この部分に、酸性サルファイトを使用したトリートメントのような微還元矯正で処理。

工程は省いて、最終工程のアイロン処理後がこちら⇓

休日出勤して検証していたので、西からの日差しがいい感じにナオミちゃんを照らしていました(^^♪

手触り感はツルツルしている感じす♪

 

今回はここまで。次回はシャンプー後の検証です

最後までお読みいただきありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください