とことんハマろうー!! 2

ども。

麻布十番 仙台坂の下のヘアサロン

サカシタウィードのオオサカです

実験、実験、実験。

 

今回も、実験レポートです~~

DSC_0388

まずは、前回のナオミちゃんの傷んだ毛先を切って

まだまだ続く、アペティートのコスメ実験のために

パーマをかけてみようと思います

毛先を切ったとはいえこの部分、襟足の一線でコスメ矯正を5回

脱色処理一回表面の3線目で3回と、1回実験しています。

(その間に、皮膜落とすために激しく何度も洗ってますが)

まずは、

DSC_0390

15ミリで、平巻きと縦巻きワインドからのDSC_0392

加温10分、中間ピュアミングからのブロム酸7×7分

アフターピュアミングしてタオルドライDSC_0399

おおっ!かかってるーー。

てか、かかるんだーー。

手触りは、軽くてふんわり、さらさらな感じ

サルファイト矯正後の手触りと一緒だ!

DSC_0398

襟足部の矯正5回したとこもかかってるーー!!

 

今回のパーマ液は、アペティートのKCカール

やはりメインの還元剤は、亜硫酸Na。サルファイト。

この還元剤は、矯正でもパーマでも同じ質感だな。

これは、どっちが凄いのか???

矯正で、低ダメージで済んでるからパーマがかかるのか?

それとも、サルファイトのパーマ液が、傷んだ髪でもかけてしまうのか?

あっ、これは依然アメブロの髪の余力で実験してました(=_=)

他メーカーで2回矯正した髪に、サルファイトでパーマをかけたとき、毛先がだれてました

ってことは、サルファイト系で処理した髪は???

今度はここに、さらに矯正してどうなるのか実験

だな・・・。

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

では、また。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください