「ピュアミング」 ~プロ用まとめ~

こんちわ!大坂です

いつもお読みいただきありがとうございます

 

髪の美しさを追求することで生まれた「ピュアミング」

色んな事に応用できちゃうため、いったい何なの?

って思われてる人が多いです

なんで、基本的なことをチョコっとまとめてみました(^^♪

 

ピュアミングとは・・・

今まで行われてきた髪を美しくする方法の多くは、外側から成分や手を加え得られるうつくしさです。
髪の本質的な美しさを追求するために開発された美容の最先端技術「ピュアミング」は
過去に行ってきたヘアケアにより溜まってしまった髪に不要なヘアステインを取り除き
髪の毛本来が持つ自然なうつくしさと強さを引き出すための、技術及び薬剤です。
髪の毛を修復したり復元しようとする技術ではなく
本来の髪の状態や今のご自分の髪の状態を把握できるモノです。
また、今までの技術や薬剤処理の根底を底上げするベース作りの技術や、残留薬剤を除去する技術に応用することが可能になります。

ヘアステインって何?

歯でいうと、毎日綺麗に歯磨きしていても歯石は少しづつ溜まってしまいますよね。同じように、毎日シャンプーしていても取り切れていない汚れが少しづつ髪の内外に溜まっていきます。
例えば
皮脂・汗・シャンプー・トリートメント・化学物質・重金属などが腐食したカス
水道水内の塩素・ミネラル残留物・シャンプートリートメントの残留物・整髪料などが酸化して他の成分に変質した物質・・・等々
これらの髪に不要な成分や汚れのことを総称して、ピュアミングを行ってるヘアサロンではヘアステインと呼んでいます。

ヘアステインが溜まるとどうなるの?

これらの髪に不要なヘアステインが溜まっていくと、ベタつき・ゴワツキ・艶ナシ・うねりなどの症状となって現れてきます。(頭皮は、赤味・痒み・炎症などの症状が現れます。ちなみに健康な頭皮は青白いんです。あまり見たことはありませんが・・・)

ヘアステインを除去するとどうなるの?

傷んでいると思われる髪の毛のうち約7割は、艶・ハリ・コシを取り戻すことができます。
残りの約3割の方は、髪の毛が損傷しているという現状把握することになります。
しかし、この損傷しているという現状把握が出来ることにより、正しい設計で制作された薬剤を使用し処理することによって、髪の損傷の広がりを最小にすることができるようになります。

*ヘアステインを除去した直後に限り、ヘアステインがとれた量が多いほど髪の毛が絡まりやすくなりますが、適切な髪の扱いでほぐしてから乾かすと絡まりがなくなります。

ピュアミングはただ薬剤を使うだけではありません。

髪の毛を優しく扱うための理論と技術と知識が伴って初めて良い結果に繋がっていきます。
ピュアミングは現場から生まれてるため、常に進化しています。
最新の情報を知りたい方は不定期開催のピュアミング講習で手に入れて下さいね(^-^)

 

ピュアミングのみで髪がきれいになったとき、あなたの髪の毛本来の姿もキレイだったことになります。

残念ながらそうではなかったとき、今からでも遅くはありません。正しい手入れとホームピュアミングをすることにより、シルクのような優しい手触りの髪の毛に戻っていきます。

ただし、髪の毛は細胞分裂が終わったたんぱく質のため急によくなることはありませんよ。なが~い目でみて、いくつになっても素敵な髪を手に入れて下さいね。

 

以上、「ピュアミング」基本編まとめを終わります

 

詳しくはピュアミング講習会でね~🎶

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください