ピュアミングって何なのさ?

こんちわ!大坂です

いつもお読みいただきありがとうございます

 

先日に続き、ピュアミングネタです(^^♪

 

ピュアミングって単純に髪をキレイにすることです

キレイにすると言っても、髪にトリートメントをつけて

いつわりの輝きを出すもんではありません

髪についた汚れを取って、ほんとの輝きを取り戻そうってものです

 

えっ?汚れって、シャンプーで落ちてるんじゃないの?

というあなた。

じつはそんな簡単に汚れって落ちないもんなんです

白いシャツの襟や袖、長く着てると黄ばんだり薄茶色になったりしませんか?

髪の毛は何年も同じものが頭についてるんですよ

黒いからわからないだけです。

髪の毛の場合、黄ばんだりする代わりに

艶が無くなってきたり、パサついてきたり、うねりが出てきたり、べたついてきたり、ゴワゴワになってきたりという症状になって現れてきます

カラーとかしてる髪はもっと早くそんな症状になるのを、想像できませんか?

そうなんです、カラー毛はヴァージン毛と違って

性質上色んなものが付きやすくなってるんですよね

だからトリートメントをたくさんつけて、誤魔化します

誤魔化し続けると最初は良かったのが

だんだん感動が薄れてきたりする経験はありませんか?

シャンプーで落ちていないトリートメントが

髪の上にたくさん重なってくるから

おかしなことになっちゃうんだよね

パーマはかかりにくくなるし

縮毛矯正したら、毛先が傷んだ!

なんてことにもなってきます

 

落ちないトリートメントは、髪から見たらただの汚れなんですよね

みなさんは大丈夫ですか?

 

ピュアミングの汚れを落とす仕組みは、徹底しています

といっても強力な洗剤を使うんじゃないですよ

3種類の専用薬剤と専用シャンプー、コンディショナーを使います

もちろん髪と肌にやさしいモノばかりです

2015-06-10 13.49.08

汚れ具合に応じて組み合わせます

基本は

髪の表面についた汚れは、弱酸性のローションで落とし

髪の中に固着してしまってるモノは、アルカリ性のローションで水に溶かし出し

専用シャンプーでその汚れを取り除き

最後は髪と地肌を弱酸性に整えて

専用コンディショナーで髪の最低限の油分を補います

というのが基本の流れです

縮毛矯正やパーマ・カラーに組み合わせると

さらに威力が倍増します

こちらの専用基本工程もあるのですが、それは講習会で🎶

 

白髪染めをしてるあなた!!

そろそろヘアケアを見つめ治す時期にきてません?

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください