パラフェニレンジアミンって、コンバトラーV!?

古っ!!!

知ってるあなたは・・・!?

 

ども、大坂です

いつもお読みいただきありがとうございます

 

パラフェニレンジアミンとか、酸化染料って合体ロボみたいなもんです

その訳とは・・・

 

色持ちする白髪染め、すぐとれちゃうカラートリートメント

退色の早いオシャレ染め

なぜヘアカラーでこんな違いができちゃうんでしょう?

 

専門用語無しでいっちゃいますよーー!!

 

んじゃまず、

それぞれの色を飛行機とします

ただの飛行機じゃあありません

合体できるヤツです

そう、超電磁ロボ・コンバトラーVとかゲッターロボです!!

コンバトラーVは5機が合体

ゲッターロボは3機が合体します

あっ!知ってます?昔の男の子がだいすきだったアニメです・・・

知らなくても強引に話進めますからね~~♪

 

で、わりと長持ちする白髪染めは、コンバトラーV

退色の早いオシャレ染めは、ゲッターロボ

すぐとれるカラートリートメントは、最新の無人偵察機です

 

では、コンバトラーV・・・いやいや白髪染めから

コンバトラーVは合体する前は、一つ一つは小さい戦闘機です

(白髪染めの中に入ってる染料もすごく小さくて、初めは無色です)

小さいんで、髪の中に簡単に侵入していきます

そこに、エネルギー源(2剤)が入ってくるとパワーアップします

そう、5機が合体するんですねーー。

(ホントに合体したり変形したりしてます!!)

合体すると褐色系の色に変わります

髪の中でコンバトラーVに変身するんです

全長57メートル~、体重550トン~♪

非常に大きいです!!

(パラフェニレンジアミンは、大きくなるんです)

そう。合体したら、髪の外に出ることはできません

だから長持ちするんですね~~

 

お次は退色の早いオシャレ染め

こちらは、ゲッターロボです

こちらは、3機が合体します

(オシャレ染めの染料は合体変形が3つまでらしいです)

そう、コンバトラーVよりちょっと小さいんです

でもそこそこ大きく合体するんで、すぐには髪の外には出ていけません

少しづつ出ていきます

でも、ゲッターロボのいいとこは

変身形態が、3つあるんです

ゲッター1ゲッター2ゲッター3!!

オシャレ染めにもいろんな色の種類があります

それと似てます

赤系とか黄色系とかアッシュ系とかね

 

白髪染めには、コンバトラーとゲッターが入ってたりします

ゲッターが入ってると、ゲッターだけが髪の中から出ていきます

だから、黄色とか赤とかアッシュとかは先にとれて

色が変わっていきます

 

お次はカラートリートメントです

こちらは、最新の無人偵察機です

小さいんで髪の中に簡単に入り込みます

髪の中を偵察したらすぐ出ていきます

そう、カラートリートメントの染料は合体できないんです

いろんな色がありますが、小さいままなのですぐとれちゃうんです

 

まとめると、こんな感じ

白髪染めの染料は、大きく合体変化

オシャレ染めは、小さく合体変化

カラトリは、合体なしです

そんな感じです!!

 

なぜ、コンバトラーVとかゲッターロボとかにしたかって?

パラフェニレンジアミンって、100年以上前に発明されたものなんですよね

とっても古いんです

カラートリートメントの染料は、それに比べて最近開発されたものです

なので、例えもそれにならって・・・

 

 

例えが下手ですいません<m(__)m>

 

 

なんで、間違っても

白髪染めは、コンバトラーで

オシャレ染めは、ゲッターで

なんて言わないでくださいね~

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください