危険な毛染めを安全な毛染めへ

こんちわ!いつもお読みいただきありがとうございます

「きれいな髪は健康な頭皮から」

毛髪診断士認定講師の大坂です

 

前回、毛染め白髪染めの危険性をお伝えしました

まだ読んでいない方はこちら↓をお読みください

危険な毛染め白髪染め~それはある日突然やってくる~②

 

ではどうすればいいのか・・・?

危険を承知で何かが起こるまでそのまま今の危険な毛染めをつづけるのか?

それともオーガニックヘナ?

カラートリートメント?

ヘアマニキュア?

どれも危険性は低いのですが、出せる色味に限界があります

危険を知っているからこそできる毛染め法があります

「カラーグレス」

髪へのダメージを抑え、皮膚への刺激をなくすシステムカラーです

同じ美容師仲間ですが、毛染め後は我慢できない痒みがずっと続き悩んでました。以前、それではノンジアミンカラーではどうか?ということで試していただきましたが、以前より痒みの度合いは減りましたが、やはり痒みは残ると・・・。

そこで今回、カラーグレスで明るめの白髪染めです。
塗布中の頭皮への刺激は全くなく、シャンプー時にも刺激を感じず、その後の痒みがなかったそうです。

おまけに、髪が軽く手触りも良好で、乾かしただけなのに髪に艶が出ました♪

 

それでもまだ、危険な毛染め白髪染めを続けますか?

それとも、安心安全な毛染め「カラーグレス」に変えますか?

危険な毛染め白髪染めは、美容師側の心も痛んでいるんです。

知った方からカラーグレスに変えることをおススメいたします。

 

詳細はお電話でのお問い合わせを

03-6435-2228

まで。担当sakasitaweed大坂がお答えいたします。

*施術中はお電話に出ることができない場合があります。その場合は時間を置いてからおかけ直しをお願い致します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください