美容師に優しい〝縮毛矯正”

薬の塗布が楽で、使用量も少なく済み、早く還元し

アイロン操作もあまり気を遣わずに、ストレートになる

スグレものです

 

ども。

髪や さかしたうぃーどのおおさかです。

 

前回のテストの続きです。

 

2回目の矯正です

まずは乾いた髪をウエットに・・・

んんっ!?

水がしみ込む。 根元に水をかけるだけで毛先まで濡れていく

早くも親水毛になっている

DSC_0699

ここから、同じテストを繰り返していく

結果

DSC_0702

親水毛になったのは気になるが

仕上がりは、まだツルツル感があり艶感もよい

少し髪の長さが伸びたような感じがする

 

3回目

DSC_0705

条件は同じ

自然放置30分、炭酸処理、180℃アイロンプレス、過水5分

結果DSC_0707

髪を乾かす時間が増えてきた感じする

中間から毛先にザラツキがでてくる、ツルツル感、さらさら感が明らかに減ってきた

艶感はまだあるが、少しうねりが出た来た

 

4回目

ウエットにすると、テロン感がましてきた。

濡らすだけで、ヌルヌルする

 

DSC_0709

都合により、放置タイムが15分に。炭酸処理なしで

他の条件は変わらず

結果DSC_0710

今までの手触り感が完全になくなる

ツルツル、サラサラがない

艶感も消え、うねりも出てくる

 

この辺が限界か?

明日は、もう一度テストをして検証していこうと思う

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

 

ほんじゃ、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください