戸隠という地

まったく予想外でした

長野県戸隠。

5つからなる戸隠神社だけではありません・・・

 

ども。

ヘアサロン サカシタウィードのオオサカです。

 

行ってきました、長野県戸隠。

青天!!

旅行を左右する天気にめぐまれ

どこまでも澄んだ空気を体中に送り

その歴史と自然が相まった場所に足を踏み入れ

そこの地で育んだ食材で舌鼓をうち

戸隠山で生成された水を沸かした湯につかり

そばがらの枕の音に癒されながら身体を休める・・・

最高のリフレッシュができました

 

そんな旅を勝手にレポートします(^◇^)

まずは、「はくたか」DSC_0719

ではなく、こっちDSC_0721

に乗り込み出発です

「世界の車窓から」気分で~~🎶

DSC_0745

初長野駅です。贅沢な木が沢山使われてますね~~🎶

ここから、レンタカーを借り

戸隠バードラインを通って、まずは戸隠神社奥社へ

中間点にある「髄神門」

DSC_0754

この奥から、さらに歩を進めていきます

空気感が違う、と言われてる杉並木

を抜け、途中から徐々に急になっていく参道を抜けると

DSC_0767

横顔のイカした狛犬が。

その奥に、歴史観のある九頭竜神社と

立て直したのか綺麗な戸隠神社奥社があります

いや、やっと来ることが出来ました

ここ、天手力男命(あまのたぢからおのみこと)が祭ってあります

その昔、天照大神が天岩戸に閉じこもってしまった時

八百万の神々が

192

ここで相談し、岩戸の前で宴を開いて

天照大神が少し開いたその岩戸を

189

天手力男命がこじ開け、その岩戸を投げて飛んで行った場所

それが、戸隠だそうです。

もう隠れないように戸を隠した場所だそうです。

 

高千穂神社に行った時から、来たかった場所でした

はー、なんかすっきりしたーー🎶

日本の神話に触れた感満載です。

 

戸隠、すっごく良いとこでしたのでもう少し続きます

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

 

ほんじゃ、また。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください