白髪染めをしていると、頭皮がピリピリする!!

いつもお読みいただきありがとうございます。

髪質回復専門サロン サカシタウィードの大坂です

公式ホームページはこちらからご覧になれます

 

白髪染めはオシャレ染めと違い、根元から薬をたっぷりと塗布しないと綺麗に染まりません

なので・・・

・白髪染めをしていると、頭皮がピリピリする!

・白髪染めをしていると、頭皮がかゆくなる!

・白髪染めをしていると、最初ガーっとあつくなる!!

みなさん少なからず、感じていると思います

「でもこれを我慢しないと、白髪を隠せない~」

「すぐに収まってくるので我慢できるーー」

「我慢できないほどじゃないから大丈夫!」

と、割と多くの方が我慢しているとお聞きします

なぜ、頭皮に刺激があるの?

白髪染めは、白い髪と黒い髪を同じ色にするために、薬の中には

・黒い髪を茶色くするためのブリーチ剤(アルカリ剤)

・ブリーチ剤を反応させるための過酸化水素水

・白い髪を茶色くするためのジアミン系染料

が主成分として配合していて、さらにそれらの成分を混ぜ合わせることによって反応が始まり

その薬を塗布することで、白髪と黒髪を同じ色に染めていきます

肌と髪に薬がついている時に、最も反応しているので

結果、ピリピリしたり、痒くなったり、あつくなったりするのです

(単品でも少なからず刺激はあります)

じゃあ、どうすればいいの?

当サロンでは、少しでも刺激の少ないもので、白髪もきっちり染めたい方のために

・低アルカリ処方

・低ジアミン

・刺激緩和過酸化水素水

を使用したカラー剤を使い

頭皮には、アルカリと過酸化水素の刺激を弱める働きをする

保護オイルを、頭皮に塗ってから白髪染めを始めます

これで、約8割の方が沁みなくなったとおっしゃいます

さらに!!

希望する方には残留薬剤除去をすることにより

・二次的ダメージから髪を守る

・髪と頭皮を健康な状態の弱酸性に戻すことにより、髪に・ハリ・コシ・艶が生まれる

髪質回復カラー

ピリピリしない低刺激白髪染め+残留薬剤除去セット

試してみたい方はこちら

03-6435-2228まで

今すぐ!!お電話ください

お待ちしています(^^♪

 

髪質回復専門サロン サカシタウィード 代表大坂正樹

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください