HAIR SALON sakasitaweed

106-0045
東京都港区麻布十番3-9-7-2F
03-6435-2228
OPEN 10:00~19:00
毎週火曜日、第3水曜日定休(その他に休む時はお知らせします)

ネット予約はこちらをクリックすると専用ページに移ります(会員登録不要です)
クービック予約システムから予約する

 

“HAIR SALON sakasitaweed” への4件の返信

  1. 何となくこのホームページにたどりつき、拝見させていただきました。毛髪に関してかなり探求心のある方だと思いコメントを残させていただきます。

    私は、業界の者でエンジェルパニックという技術を推薦している立場にあります。この技術は、美容業界にある還元剤の効果を十分に発揮させる技術で、かなりの効果を出せている内容なので、ホームページに遊びに来ていただければ、刺激的で今後の知識・興味を湧き立てることかと思います。何か考え方に変化が起こるかもしれません。

    15年前からある技術です。やっていただくための勧誘ではありません。現在、このレベルを美容業界に放出している状態です。

    1. シンキロウ様

      コメントありがとうございます。

      エンジェルパニック様のホームページ拝見させていただきました。
      しっかりとした理論と技術があるとお見受けできる内容のホームページですね。
      大変興味深く、足を踏み入れたくなる気がします。
      ただ、当店もトリートメントやコーティング剤を一切使わず、出来るだけ髪の不純物を取り除くことにより
      縮毛矯正やカラー、パーマなどを一段上に引き上げるようなことをしています。
      シャンプーで取るのではなく、専用のローションを3種類使用します。
      それにより、様々なダメージによる弊害を、可能な限り少なくすることができました。
      ピュアミングという技術ですが、まだまだ勉強中なところです。
      もう少し早く、貴社のエンジェルパニックに出会っていたらよかったですね。

      また、コメントいただけたらうれしいです。

      大坂正樹

  2. 出張先にて、別のPCから投稿しています。

    業者からのこのようなメッセージにご丁寧にお答えしてくださいましてありがとうございます。

    頭髪洗浄循環器使用の技術に関して、私の知っている範囲で情報を提供したします。

    美容業界で循環器を使い艶・頭皮の健康・洗浄などの目的を提示したメーカーは、ベルジュバンスの酸性薬品の理論です。この技術は、20年ほど前に作られ現在も一部のサロンでは有効に機能している技術です。その後、ビーワンシステムによる頭皮洗浄、ダメージホールの水分供給また、ボイド・ダメージホールの洗浄・デトックスなど効果をうたっています。

    どのメーカーのものも、洗浄後の濁りに関して効果を提示できるだけのものがあり有効に思います。

    毛髪は、自由水・固定水とがあり水分維持力の範囲でその比率が変わるのですが、一時的に毛髪の洞窟(ボイド)に水分供給されるとつやが上がります。また酸化物の除去ができることによって、その水分の浸透性は上り一時的効果として有効と考えられます。

    ここまでは、単純に毛髪環境の洗浄効果・環境安定の技術です。

    今勉強されつつある部分は、毛髪の本当の化学反応を探している状態かと思います。

    縮毛矯正で結果を出す。カラーで結果を出す。パーマ・デジパー、全て毛髪の種類特性に合わせた還元法・PH操作による軟化法の調節が必須です。

    これらの情報を分析し確実に美髪に導いている技術がエンパ二です。

    エンパ二は、毛髪のデトックスは当然行い、さらに、美髪に導くためのアイロン技術・すべての薬品(チオ・スピエラ・GMT・サルファイト・システアミン)の薬品的能力を適した毛髪に使用する・的確にその毛髪がどんな技術で美髪になるかを見極める毛髪診断能力、これら全てがあって、結果を出している環境です。

    薬品は万能ではなく、毛髪に適合させることができて初めて、効果を最高に出せるものです。

    システアミンでもきれいになる毛髪の条件はあり、GMTでも適合し綺麗になる毛髪はあります。使い方を変化させればほぼどんな毛髪にも適合し、指摘するほどの悪質な結果は出ません。

    実験などを通して、やってはいけないことを明確にすることが本当に重要です。

    ただ適合しない条件があるにもかかわらず、一部の販売会社では、いかにも万能のような話になるので、美容師は、困惑する環境ではないでしょうか?本当に無責任な情報です。

    エンパ二は、美髪になるための今の限界値まですべて到達している環境ができています。私どもでは、このノウハウを今回は、全て美容業界に放出していきます。かなり美容業界のレベルは上がると思います。この技術は、15年前からあるもので、常に10年先を走っている環境ですが、今回出すことは、多くの美容師が一気にここで、できていることを知ることになります。かなりの力です。

    色々世界は広がっているので、興味を持っていただければ幸いです。こんなコメントになってしまいましたが、ご迷惑であれば削除してください。

    1. シンキロウ様

      私の拙いブログをお読みくださったのですね、ありがとうございます。

      メーカーの方というのは、すごく博識な方たちばかりでいつも感服します。

      その上で、至極的確なコメントありがとうございます。

      おっしゃる通り、やみくもに実験しては失敗の数々で、お客様にやってはいけないことがいくつかわかるようになりました。
      その中でも数少ない成功例として、ピュアミングを使用した縮毛矯正で
      サルファイト主成分の薬剤と、専用アイロンを使用し、髪の生えている向きと髪の挙動を見ながら、滑らせないアイロン技法で、ドライヤーで乾かすだけで真っ直ぐになり、4ヵ月たった髪の状態を見ても変わらず、アイロンをかけていない状態のお客様の髪を見た時の感動は、今まで感じたことがありませんでした。
      ここまでのことはどうにかできるようになりましたが、エンパ二様のサイトで見る縮毛矯正の画像のようなで艶まではいっていません。きっと素晴らしい技術なのでしょうね。

      しかし、全てのダメージ毛で、ここまでは出来ません。
      これが、一つの還元剤しか使いこなせていないことと、技術力不足、知識の足りなさと思っています。

      エンジェルパニックという言葉を知ってしまったので、どこかで行き詰ったときにプレローションP7の力を借りる時が来るかもしれません。
      その時はよろしくお願いします。

      たとえ、業者の方でも知識をお持ちの方の話は聞いていて、凄くためになることばかりなので、楽しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください