わかりにくい、トリートメント。

こんちわ!大坂です

いつもお読みいただきありがとうございます

髪のこともっと知りたい!!

っていつも思ってます

 

世の中、数多のトリートメントと言われてるモノがあります

みんな髪をよくするために生まれてきてると思います

髪によいと思われる成分が沢山入ってます

常に進化し、新しいものが次から次へとでてきます

 

が!

 

どの成分が髪にいいのかわからなくなってます

 

例えば、ジラウロイルグルタミン酸リジンという成分があります

製品名はペリセア

トリートメントの裏の表示成分を見てみると

長い名前の方が、必ずと言っていいほど記載されてます

 

そう、この成分誰もが認めるほど効果のある成分

事実、この成分を精製水で薄めただけで効果がある

 

必要濃度が薄くても効果があるため

記載されてるときは、下の方に載ってます

 

でも、付加価値を高めるために

色んな成分を入れてます

いいと思います

 

が!

 

そのために、どれが効果を出してるかわからない

 

わかりにくいトリートメントが多すぎる

 

そう思わない?

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。