髪の毛って早く乾かさないと傷むの?

いつもお読みいただきありがとうございます

毛染めでアレルギーを起こさないヘアサロン

サカシタウィードの大坂です

 

よくお客様に

「髪の毛は洗ったら乾かした方がいいの?」

「髪の毛は乾かさないと傷むの?」

「なんで早く乾かさなきゃいけないの?」

とか聞かれることがあります

 

そんなことを聞かれたときは

「髪を洗ったらなるべく早く乾かしてください」

と答えます

 

その理由は

髪の毛が濡れている間は、頭皮も湿っています。そんな時頭皮ではどんなことが起きるのか?

まず考えられるのが、頭皮が湿っている間そこから熱が放出しやすくなって、結果体が冷えて風邪をひきやすくなります

そして

頭皮がいつまでも湿っていると、雑菌が湧きやすくなります。臭いのもとになる菌や皮膚に障害を起こす菌は、湿っている環境がだいすき。頭皮は髪の毛が密になっている場所で、特に後頭部は乾きにくくそんな雑菌が増えてしまいます。毎日洗っているのに臭いがとれない時は要注意です

 

では、髪の毛はどうでしょう?

髪の毛は乾いている状態が一番安定しています。乾いている髪は比較的ダメージにも強い状態ですが、髪が濡れているとキューティクルが傷みやすく、枕で擦れるだけで簡単に傷んでしまいます

自然乾燥で髪が傷むことはありませんが、毛髪内部にダメージがある髪を自然乾燥すると、必ずウネリが出ます。

くせ毛か?ってくらいうねります

 

乾かすタイミングはそれぞれあると思いますが

髪をしっかりと乾かすそのひと手間が

あなたの髪を綺麗にします

 

高価なトリートメントをするよりも効果がありますよ♪

 

ここまでお読みいただきありがとうございます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください